読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ICARUS ONLINE」、関西での1周年記念オフラインイベント開催決定今後のアップデート内容発表、新アイテム募集企画など実施

 WeMade OnlineとNHN ハンゲームは5月4日、WindowsMMORPG「ICARUS ONLINE」において、正式サービスから1周年を記念したオフラインイベント「飛翔祭 2016年大阪春の陣」を大阪心斎橋「FootRock&BEERS」にて開催する。開催時間は14時から16時半まで。入場料は無料。

 参加募集は、4月14日より行なわれる。募集人数は70名で、応募人数が定員を超えた場合、抽選で決定する。応募方法は、公式サイト(GAMEcom、ハンゲーム)にて発表される。

 前回の東京での開催に続き、関西で行なわれる今回のイベントでは、今後のアップデート内容が発表される予定。他にも、ミニゲームが行なわれたり、新アイテムのアイデアを参加者から募る企画などが予定されている。

4月7日よりネットカフェのVR導入が開始…まずは関東地区31店舗が対象、デモは「進撃の巨人」「攻殻機動隊」など

インターピアとejeは、全国の複合カフェ(ネットカフェ)の店舗内でバーチャルリアリティ(以下 VR)の視聴体験ができるサービス「VR THEATER」を4月7日より本格的に開始すると発表しました。
「VR THEATER」は日本複合カフェ協会と協力のもと導入される店舗常設型HMD VRシアターサービスで、ejeが運営する「VR CRUISE」の各種コンテンツを体験することができます。
第1弾のコンテンツは、これまで各地にて開催されている「進撃の巨人展」でしか体験できなかった話題作「進撃の巨人展360°体感シアター “哮”」 を期間限定で公開。また第2弾として、世界初公開となる「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」完成版(15 分)の公開が決定しました。

【先出し週刊ファミ通】締切は4月4日! ファミ通アワード2015 読者プレゼンター大募集!(2016年3月31日発売号)

歓喜と感動のステージに立つチャンスをお見逃しなく!
 ファミ通アワード2015の各賞の受賞タイトルは、2016年5月10日(火)の夕方に東京都内で開催予定の授賞式で発表されます。現在、この授賞式にご協力いただける読者プレゼンターを大募集中です! なお、応募の締切(4月4日)が目前に迫っています! 2015年のゲーム業界を牽引した方々が一堂に会する、夢の一大イベントに参加したい方は、記事に明記された応募要項や注意事項などをご確認のうえ、いますぐご応募ください!

  タルタロス RMT

『かんぱに☆ガールズ』メインクエスト新章“交錯する絆たち”が開放&新社員が追加!

期間限定で新社員の出現率アップ!
 DMM GAMESとDMM.com OVERRIDEは、PCブラウザ用RPG『かんぱに☆ガールズ』において、2016年3月11日にメインクエスト新章開放と2名の新社員の追加などを含むアップデートを実施した。

ニモのお父さんマーリン役の声優・木梨憲武さんと、本作の主役でニモとマーリンの親友で忘れんぼうのドリー役の室井滋さんの声が収録されたこの映像。

この収録に併せお二人からメッセージ映像も到着し、室井滋さんは「今回はドリーが主役で夢みたい!前作よりもスケールアップしています!」木梨憲武さんは「いつかいつかとこの日が来るのを待っていました! パート3は『ファインディング・マーリン』かもしれません!」とメッセージを寄せている。

 予告編の映像は、カクレクマノミのマーリンがナンヨウハギのドリーと共に、愛する息子ニモを《人間の世界》から救出した冒険の旅から1年後──ニモとマーリンが眠っているシーンからスタート。「あー!そうだったー!」と<家族の思い出>を思い出したドリーは、あの懐かしい声で「ねぇねぇ!私のパパとママってどこに居るんだろう!」と大はしゃぎ。そんな<家族の思い出>の謎を求めてドリー・ニモ・マーリンの感動の大冒険が始まる。さらに、前作でドリーとマーリンの助けとなったウミガメのクラッシュの親子も登場。東京ディズニーシーのアトラクション「タートルトーク」も人気を博している彼に「準備はいいかい?」と促されたマーリンは「ちょっと待ったぁーー!」と大絶叫。ドリーの家族を探す3匹にどんな大冒険が待っているのか? 忘れんぼうのドリーにはどんな秘密があるのか? 13年ぶりの懐かしい声だけでなく本編の完成が楽しみになってしまう予告編になっている。

 ドラクエ10 アカウント

『勇者死す。』実況プレイの公開可能範囲に関する情報が公開 1周目の5日間は実況が可能!

プレイヤーの数だけ存在する5日間を楽しもう!
 日本一ソフトウェアは、本日2016年2月25日発売のプレイステーション Vita用ソフト『勇者死す。』の実況プレイについて、“タイトル画面の“はじめる”からゲームをスタートし、勇者が倒れて葬儀を終えるまで”の1周目は実況が可能であることを発表した。

日本一ソフトウェアは本日より、PlayStation Vita『勇者死す。』の発売を記念して、本タイトル1周目の実況プレイ動画を公開可能といたします。今回、公開可能といたしますのは、“タイトル画面の「はじめる」からゲームをスタートし、勇者が倒れて葬儀を終えるまで”です。

 主人公の勇者が死を迎えるまでの5日間をどう過ごすかはあなた次第! 魔王が倒された後の世界を見て回るもよし、意中のヒロインに愛をささやくもよし、人助けに勤しむもよし! プレイヤーの数だけ遊び方があるのが『勇者死す。』の魅力です。

 あなたの冒険を実況動画として公開したり、他のユーザーの動画を参考にすることで、『勇者死す。』のプレイスタイルがもっと拡がるかも!? ぜひ『勇者死す。』1周目の実況プレイをお楽しみください。

 アラド RMT

 

『マインクラフト』新バージョン1.9近日配信、エンダードラゴン復活など含むSnapshotもリリース

Minecraft』バージョン1.9が近日配信、エンダードラゴン復活など含むSnapshotもリリース

Mojang公式ブログより、世界規模の人気を誇るサンドボックス作品『Minecraft』の次期バージョンとなるバージョン1.9の配信日が伝えられています。一度倒したエンダードラゴンに再び挑戦できる“End crystal”に加え、盾の耐久力上昇などを含む様々なリバランス、バグ修正を施す新バージョンは海外で2月25日より配信予定とのこと。PC版ユーザーに向けてはプレリリース版となるSnapshotとして、試験的に配信が始動しています。

このバージョン1.9では“レール”の複製バグや水中移動後の“Elytra”に関連する不具合などが調整され、装備品をあしらうアーマースタンドやワールドセーブデータに対応するリソースパックの挙動も修正されます。詳細なパッチノートは公式ブログで確認可能。なお、家庭用機版を含む全対象機種における正確な配信日時は明かされていません。