読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月7日よりネットカフェのVR導入が開始…まずは関東地区31店舗が対象、デモは「進撃の巨人」「攻殻機動隊」など

インターピアとejeは、全国の複合カフェ(ネットカフェ)の店舗内でバーチャルリアリティ(以下 VR)の視聴体験ができるサービス「VR THEATER」を4月7日より本格的に開始すると発表しました。
「VR THEATER」は日本複合カフェ協会と協力のもと導入される店舗常設型HMD VRシアターサービスで、ejeが運営する「VR CRUISE」の各種コンテンツを体験することができます。
第1弾のコンテンツは、これまで各地にて開催されている「進撃の巨人展」でしか体験できなかった話題作「進撃の巨人展360°体感シアター “哮”」 を期間限定で公開。また第2弾として、世界初公開となる「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」完成版(15 分)の公開が決定しました。