読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『バットマン:アーカム VR』クリエイティブ・ディレクターのセフトン・ヒル氏に聞く バットマンになるという、究極の夢が叶うゲーム【E3 2016】

VR酔いには最大限の注意を払った
  2016年6月14日~16日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催中の、世界最大のゲーム見本市E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2016。会期に合わせて発表されたワーナー ブラザースの『バットマンアーカム VR』は、プレイステーション VRを牽引するソフトの1本になリ得るのではないかと期待される作品。実際のところゲームを体験してみると、“バットマンになっている”という感覚が半端ない。果たしてどのような経緯でVR版『バットマン』は生まれたのか。開発元であるロックステディ スタジオのクリエイティブ・ディレクター、セフトン・ヒル氏に聞いた。

「恋して!るなKISS」「12歳。」のお手本イラストも配信開始!

コンテスト開催にあわせて、新たに「恋して!るなKISS」のるなちゃんと、「12歳。」の結衣&桧山のお手本イラストをいつの間に通信で配信開始いたしました。「12歳。」のイラストは、弊社より好評発売中の3DSソフト「12歳。~ほんとのキモチ~」のイベントスチルをお手本化したものです。お手本イラストは今後もちゃおキャラクターなど続々配信予定ですのでどうぞお楽しみに。

     ブレイドアンドソウル RMT

「アーケードアーカイブス」として配信しているUPL作品

 株式会社ハムスター(本社:東京都世田谷区、代表取締役:濱田倫)は、ゲームメーカーとして多数の名作を輩出した株式会社UPLのゲーム等に関する権利を取得いたしましたのでお知らせいたします。

 この度、取得したゲームタイトルの中には、アーケードゲームで一時代を築いた「忍者くん」シリーズ、「ぺんぎんくんWARS」「オメガファイター」「宇宙戦艦ゴモラ」なども含まれております。
 これまでもハムスターでは、UPLの作品を「アーケードアーカイブス」シリーズなどとして、PlayStation?Storeなどで配信してまいりました。現在、「アーケードアーカイブス」として配信しているUPL作品は、「アーケードアーカイブス忍者くん魔城の冒険」「アーケードアーカイブス忍者くん阿修羅ノ章」「アーケードアーカイブスNOVA2001」「アーケードアーカイブスレイダース5」の4タイトルがあります。
 今後は、UPLの残した名作ゲームを、より積極的にハムスターで制作、配信し、広く世界中の人々に知っていただく活動を進めてまいります。またハムスターが事業化できない分野に関しましては積極的にライセンシー様を募集し、より多くの人々に知っていただく機会を増やしていきたいと考えております。

パックマンやギャラガが美少女化してケイブ作品に登場洲崎綾さんや釘宮理恵さんがボイスを担当

ケイブは、Android/iOS用シューティング「ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~」において、ナムコタイトルキャラクターの「パックマン」、「ソル&アンドア」(ゼビウス)、「マッピー」、「ディグダグ」、「ギャラガ」の登場を発表した。

 この企画はバンダイナムコエンターテインメントの「カタログIPオープン化プロジェクト」の一環として実施されるもので、ナムコキャラクターは使い魔として登場し、すべて美少女化され、洲崎綾さんや釘宮理恵さんがボイスをあてている。イベント名は「コラボでドっきゅん(ハート)乙女のノスタルジア」で、5月12日から5月22日24時まで開催予定。

「モンスターハンタークロス」、「ストリートファイター」とコラボ!セブン‐イレブンでコラボコンテンツを先行配信

カプコンは、ニンテンドー3DSハンティングアクションモンスターハンタークロス」において、「ストリートファイター」シリーズとコラボレーションを行なうと発表した。

 コラボコンテンツに登場するのは、イベントクエスト(ニャンタークエスト)「SF・サイキョー流入門試験」をクリアして入手できるアイテム、「春麗ネコシリーズ」と「なりきりブランカシリーズ」。受注、参加条件はHR4以上になっている。

 このコラボの配信決定に伴い、セブン‐イレブンのセブンスポット設置店で先行配信を行なう。期間は5月20日9時から6月30日8時59分まで。

   天上碑  RMT

【レポート】勢い10000000000pt超え!『戦国炎舞-KIZNA-』「3周年KIZNA祭 -春の宴-」が開催

4月23日、ラフォーレミュージアム原宿において、『戦国炎舞-KIZNA-』の記念イベント「3周年KIZNA祭 -春の宴-」が行われました。

討論会や特別天下統一戦などが企画されたこのイベントは、北は北海道、南は沖縄近くから来場者が参加。見事当選して会場に足を運んだその数は450人を超える勢いで、同作の高い人気が窺えます。来場者特典として『戦国炎舞-KIZNA-』初となる画集と、ゲーム内の個人称号、クリアファイルなどが贈られるとあり、当選した方は強運の持ち主だと言えるでしょう。


ラフォーレミュージアムの階段を上がると総合受付があり、人また人のごった煮状態。また更に階段を登ると、そこには蘭丸と本多忠勝の巨大タペストリーがお出迎えです。記念撮影に興じるファンの姿も散見されました。会場内はメインステージの他にいくつかのブースがあり、それぞれ「展示ブース」「試遊ブース」「食事ブース」と分かれていました。

   FF11 RMT

『シャイニング』シリーズ画集第2弾、Tony氏描き下ろしイラストラフを公開! 店舗別購入特典の情報もチェック

それは反則です、サクヤさん
 2016年5月末の発売が予告されているイラスト画集、『トニーズアートワークス フロム シャイニングワールド 2』の最新情報をお届けしよう。
 本書は、イラストレーターTony氏が描く、セガゲームスの人気RPG『シャイニング』シリーズに登場するキャラクターイラストを収録した画集。

 今回お届けするのは、お待ちかね、Tony氏描き下ろしのラフイラスト!
 人気投票で1位になったキャラクターをTony氏が新規に描き下ろしてくれる! という企画で、見事に1位の座を射止めたのはサクヤだった。
 サクヤは登場作品によって、多彩な表情を見せてくれるキャラクターだが、読者のみなさまは、どんなシチュエーションを予想していただろうか。

   イルーナ戦記 RMT